• TOP
  • 太陽光

Solar
Power

太陽光

これまでエネルギー消費を抑制するために住宅に求められてきたのは、
高い断熱性と機能性や効率性に優れた設備による「省エネ」。
これからは太陽光発電システムによる「創エネ」と「蓄エネ」で
家庭のエネルギー消費を実質ゼロにする家、
「ZEH」がスタンダードになっていくでしょう。
家庭と地球環境にも優しい暮らしを考えてみませんか。

Copyright © AVANTIA All right reserved.

太陽光発電システムを導入する
消費エネルギーのゼロ計画じゃ!
メイドイン我が家の
電気を賢く使っておトクに。

太陽光発電システム

創電、蓄電できる太陽光発電システムの導入はメリットがいっぱい!
家計のみならず地球環境のためにも導入を考えたい。
特に災害時や停電時に電気が使えると心強いはず。

太陽光発電にはメリットがたくさんあるのじゃ!

選ばれてます、太陽光発電と蓄電

太陽光発電は、地球温暖化の原因となるCO₂を排出しないクリーンな創エネルギーシステム。電気料金の高騰や、災害時への備え、自然エネルギー有効利用などの意識の高まりから電気の使用量をコントロールできる太陽光発電での「創電」と電気を蓄電池で蓄える「蓄電」に今、注目が集まる。

7つのメリット

  • 電気代
    削減

  • 売電
    できる

  • 再エネ
    賦課金
    削減

  • 停電時も
    電気が使える

  • 環境に
    優しい

  • 補助金が
    使える

  • 断熱効果が
    高まる

太陽光発電+蓄電池でさらにお得!

太陽光発電に蓄電池を組み合わせることで、昼間に発電した電力を夜間に使用したり、災害時や停電時に備えることができる。

月刊光熱費の表
月刊光熱費の表 図を拡大する

【試算条件】地域:名古屋市、家族構成4人■電気ガス併用:[電気]おとくプラン50A、使用量436kWh/月(おとく割適用:月102円割引<カテエネ非会員>)[ガス]東邦ガス料金表B、使用量44㎥/月(給湯37㎥、厨房7㎥)■オール電化:[電気]スマートライフプラン10kVA、使用量620kWh/月(デイタイム89kWh、@ホームタイム273kWh、ナイトタイム258kWh)※電気料金・ガス料金・使用量については、年間合計値を月平均値に割り戻して記載しています。※電気は燃料費調整額2.49円(2024年1月分)、再生可能エネルギ一発電促進賦課金(2023年5月~2024年4月適用分)を含みます。〔燃料調整費は政府の激変緩和措置別途(3.5円/kWh助成.4月迄)〕※ガスは、原料費調整額を含む従量料金単価(2021年10月分)で算定しています。なお、全て消費税等相当額を含みます。【太陽光システム試算条件】●システム容量:4.50kW●観測地点:名古屋市●屋根勾配:2寸●方位:南●自家消費単価:電気とガス:28.16円・オール電化:35.66円●売電単価:16円※2023年度単価

停電・災害時も電気があれば安心じゃ!

連絡や情報収集ができる

非常時にこそ使いたい携帯電話。太陽光発電があれば充電でき、家族や友人との安否確認もできる。また、災害時の情報は命を守る、安全を確保するために非常に重要。電気が使えるのでラジオやテレビでの情報収集もできる。

冷蔵庫が使える

災害を乗り切るために買いだめしたものも冷蔵庫が使えないとなると腐ってしまうことに。また夏は食中毒のリスクも増えるので、災害時こそ冷蔵庫が使えると助かる。

気温の対策ができる

停電時や災害時にエアコンが使えなくなると、夏は熱中症になる恐れがあり重症になれば命の危険も伴う。また、冬の寒さは風邪や病気のリスクを高めることになる。太陽光発電があれば、心配要らず。

蓄電池導入で経済効果アップ!

昼間に太陽光で電気をつくり、そのまま昼間は利用して電気代を削減します。蓄電池があれば昼間に創った電気を蓄えることができ、夜間・早朝に使用することができます。蓄電池・電気自動車を導入していないご家庭では、余った電気を再生可能エネルギーの固定価格買取制度で売電できます。

太陽光発電の仕組みの図
我が家の「今」が届くから
スマートに節電。

クラウドHEMS

スマートフォンで太陽光発電量や家全体の消費電力が手軽にチェックできるクラウドHEMS。
家族の節電意識の向上につなげてエネルギーロスを最小限にしたい。

省エネもAIにおまかせじゃ!

クラウドHEMS

HEMS(へムズ)とは、「Home Energy Management System(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)」を略したもので、電気の使い方や外部の情報から各家庭に合わせてエネルギーを賢くコントロール。効率よく電気を使え、節電に繋がる。エアコン・家庭用蓄電池・エコキュートの操作や、電気の流れが確認できる。HEMSと連携できる家電の操作ができるので、帰宅前にエアコンのスイッチを入れて、あらかじめ冷暖房しておくことも。また、外出中にスマートフォンなどで発電量や家全体の消費電力を手軽にチェックできる。

クラウドHEMS

AVANTIAでは、V2Hに対応した
パワーコンディショナーを採用。

AVANTIA01に太陽光発電システムを搭載する場合のパワーコンディショナーは、V2Hに対応したモデル。将来的に、家庭内から電気自動車へ、また電気自動車から家庭内への放電(給電)ができるようになり、災害時にも安心。

あなたに合った❝上手な❞電気の使い方 詳しくはこちら
CATALOG PRESENT カタログ「無料」プレゼント 資料請求はこちら AVANTIA01について建物の構造や仕様、アフターケアなどの盛りだくさんの内容を各冊子にまとめ、セットで無料プレゼントしております。